ウォータレスリトグラフの製版





ウォータレスリトグラフの
製版をしています。

版への転写が終わり、
絵が弱そうな部分に
手を入れています。

集中して一気に
しあげてしまえば
良いのですが、
仕事の合間に
すこしずつ
描きます。

ウォータレスリトグラフ
の良い点は、湿気や
気温などの影響を
受けにくいところです。

作業が進まない時に
雨が続いても心配
しないで良いので
気分的に楽です。

今日は絵を仕上げて
シリコンで製版の
処理まで進めたいです。



norry-art | ウォータレスリトグラフ | 17:41 | - | - | - | - |

シチリア島&ミラノ展・ウォータレスリト制作開始〜



洋金箔の部屋へようこそ!!

作業場は、目がチカチカする輝きで
いつもより明るいです。(@.@;)


シチリア島タオルミーナの美術館 
Museo di Taormina”Fondazione Giuseppe Mazzullo

そして、

ミラノ「Chie Art Gallery」での
日本人アーティスト限定の
巡回グループ展に参加させて
頂くことになりました。

そのような理由で、気合いを入れて
久しぶりに大きめの新作版画を
こしらえております。

イタリアへの発送を考えると
制作に時間を使えないので
少しピンチです。

ドーサをひいて箔を貼り、
保護スプレーをかけて、、と
紙の支度に一週間かかるので
エディションは少なめです。

版画に合わせて
バネルにも彩色するので
ネコでも犬でも良いから
手を借りたい気分です。

ウォータレスリトグラフなので
これから蒸し暑くなっても
滞り無く作業できるのは
とても助かります。


 
norry-art | ウォータレスリトグラフ | 21:17 | - | - | - | - |
1/1PAGES | |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--